FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東北地方太平洋沖地震、及び津波により被災された方々
謹んでお見舞い申し上げます


毎日の報道で、現実とは思えない光景にただただ涙があふれます

少しでも多くの方が無事に救出されますように
家族との再会ができますように
生きていて欲しい・・
その気持ちが届きますように





今回の震災の場所には友達もいたので連絡がつながるまで
とても心配でしたが、みんなの無事が確認できて心から
安心しました
連絡をくれた遠方に暮らすお友達、ありがとう
私たち家族はみんな無事でした
私の住む東京でもとても大きな揺れがありました
不安でいっぱいな気持ちの時に、とても励まされました
本当に本当にありがとう


地震のあった時刻、私は歯医者にいました
ちょうど会計も済んで、娘の帰宅時間がせまっていたので
急いで帰ろうとしてるときでした


病院の駐車場の道路がまるで海のように波うっていて
私の車がおもちゃのようにグラグラと揺れていて・・・
その時間がとてもとても長く・・・
地震の時間は、5分くらいだったでしょうか?


私は恐怖よりも、家に留守番で残してきた息子のことが心配で心配で・・・
すぐに車に乗って行きたかったのですが、病院のスタッフに止められて
慌ててお隣さんに連絡をしたのですが、携帯はつながらず・・・

泣きたい気持ちを抑えて、揺れがおさまりかけてから急いで車で帰りました

鍵の閉まったドアを引っ張って、「あけて!あけて!」と叫んで取り乱してしまったほどです
怪我一つ無い息子を抱きしめて、泣いてしまいました
その時点で3時・・・

娘のバスは、到着する10分前にメールで連絡があるのですが
そのメールがならないことで心配になってしまい
ちょうど救急車のサイレンが鳴り響いてきたので、娘のバスがまさか横転??
どうしていいか分からず、幼稚園や近所の友達に連絡するもつながらず・・・
不安な気持ちで息子と車で幼稚園バスのルートを逆戻りしてバスを探すことにしました

途中、同じ幼稚園のお友達と会えて、幼稚園バスは無事に園児を降ろして行ったことを知り
ほっとしたのと、お友達と話せたことで冷静になれました
そのとき、地震や災害時は携帯連絡はこないことと、携帯もしばらくつながらないことを知りました
どんなに遅れてもバス停で待ち続けなきゃいけなかったんだ・・・と反省しました
(この話を実家の母にしたら、余震があるかもしれないときに車で出かけるなんて!と
強く怒られました。。。)

保護者がいないと園児はバスで幼稚園に戻ってしまうので、娘は幼稚園に行ってしまった・・・と
家に戻って娘の上着を取って、幼稚園に迎えに行こうとしたときに

ピンポーンと

なんと幼稚園バスの先生が配慮してくださって、家の前まで送ってくれ、無事に娘と会うことができました
幼稚園バスは揺れの中、停車をしていたようです
いつもの笑顔の娘を見て、心からどんなにほっとしたことか


大きな地震の中、こども達と離れていたことがどれだけ恐怖だったか
2人とも無事だったことがどんなに私の気持ちを落ち着かせてくれたか・・・
その後は、気持ちが落ち着いたのですが
余震が続く中、何が必要で、何をするべきなのか?
どう行動していいか、しばらく分かりませんでした

幸い、家の中は無事でした
棚に飾ってある雑貨やらも微動だにしていなく、逆に不気味でしたが
息子が言うには、電気はすごく揺れていたようです

私の住む地区では、地盤が粘土層で比較的地震に強いそうです
建物は、ツーバイフォーなのですが、その構造も強いということでした


余震はまだ頻繁にあり、気持ち的にすごく不安な毎日です
寝室には靴と災害グッズを置いて寝ています
昨晩も大きな揺れで目が覚めました・・
とは言え、こうして生活を送れることだけでも恵まれていることだと痛感しています

計画停電もはじまりました
息子の学校では断水しているようで、トイレ用のペットボトル持参、飲料用の水筒持参
給食も停止になりました

私にできること、小さなことでもしていきたいと思います
被災地の方々の心の支えに少しでもなるように
微力でも復興の手助けになるように
信じて
祈っています








スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメちゃん、このたびはいろいろご心配かけました^^
そしてありがとう♪

鍵コメちゃん、連絡ありがとう!!!
メールしたんだけど、届いたかな??
春休みちょっとづつ、生活面も解消されて
不安な気持ちも少しづつだけどとけていってるよ
いただいたお洋服、娘と一緒に着ては
こうして過ごせる毎日にただただ感謝してるの
またお話しようね

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。